読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むだけでパフォーマンスが上がるブログ

一味違う身体の世界へようこそ

一流のサッカー選手は重心が高く見える

こんにちは。

 

理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。

 

今回は、サッカー選手の重心位置についてお話します。

 

 

❏一流のサッカー選手は上体の重心が高く見える

 

f:id:murochan:20170123210503j:plain

 

一流のサッカー選手が重心の位置が高いのは、決して重心を上げようとしているわけではありません。

 

前回のブログでもお話したようにコアの部分で身体を支えることができるため、肩周りは脱力できます。

 

前回のブログ↓

murochan.hatenablog.com

 

仮に重心を高くしようとすると腰椎は前弯してしまい、床反力などのエネルギーが背中側に抜けてしまいます。

 

大切なのは自然の力をうまく利用して大きいエネルギーを出すことです。

 

一流のサッカー選手は自然のエネルギーをもらえるからこそ重心の位置が高く見えるのです。

 

決して彼らは上げようとする意識はないと思います。

 

 

❏自然のエネルギーが使えることのメリットは他にも?

 

自然のエネルギーがもらえることができると、膝で体重を支えようとしなくなるため大腰筋が使えるようになります。

 

以前のブログでも紹介した「大腰筋が使える」とは、床反力などのエネルギーが使えた結果、勝手に使えるようになるのです。

 

 

☆オンラインによる無料動作改善体験を実施中☆

ピッチング・バッティング、その他のスポーツ動作の動画を撮って送るだけ!

後日改善するための方法を動画にて送信させていただきます。

 

詳しくはこちら↓

murochan.hatenablog.com

 

!!初回のみ無料体験実施中!!

お問い合わせはこちら↓

docs.google.com