読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むだけでパフォーマンスが上がるブログ

一味違う身体の世界へようこそ

ディズニーのキャストは大頬骨筋の伸縮が自由自在!!

こんにちは!

 

理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。

 

先日、ディズニーリゾートに行ってきました。

 

たくさんのことに気づけました!笑

 

最近はUSJの人気に追い越されそうですが、自分はやっぱりディズニー派ですね\(^o^)/

 

アトラクションだけでなく、雰囲気・構造など細かいところまで手を入れている感じがさすがです!

f:id:murochan:20160922202942j:plain

f:id:murochan:20160922203011j:plain

f:id:murochan:20160922203037j:plain

 

 

 

❏細部まで手を抜かないことで視聴者を幸せにする

 

目に見える表面上の部分だけ綺麗で、見えにくい部分は手を抜いている。

 

もし、手を抜いた部分が見えてしまったら誰だってがっかりしますよね😢

 

数年前に流行した映画「アナと雪の女王」では、映画に出てくるキャラクターは骨格から書かれたそうです!

 

f:id:murochan:20160922203156j:plain

f:id:murochan:20160922203122j:plain

 

細部までこだわることによって視聴者を違和感なく現実の世界から「夢の国」に引き込めるのですね!

 

 

❏ディズニーリゾートのキャストは大頬骨筋が自由自在!笑

 

f:id:murochan:20160922203806j:plain

f:id:murochan:20160922203829j:plain

 

夢の国で仕事している方は、笑顔を作る「大頬骨筋」が動きっぱなしでした\(^o^)/

 

 

大頬骨筋 ↓↓

f:id:murochan:20160922203634j:plain

 

 

ベテランそうなキャストさんは笑顔の作り方がかなり上手です。

 

新人かな?という方は、若干引きつってる方もいらっしゃいましたが、毎日この顔をしていたら自然と笑顔が上手になるのでしょう。

 

ディズニーに行くまでは、笑顔に上手い下手があるなんて考えたことがありませんでした。笑

 

笑顔が上手な方は、大頬骨筋の伸縮が自在です。

 

子供と目を合わせて口角を少し高くあげて「にこり」と笑う顔から、その日が誕生日のゲストさんを見つけてお祝いする「とびきりの笑顔」まで自在に操ってました。

 

心から笑うためには、心から笑うための「顔」が必要ですね!!

 

心から笑えてないなーって方は、心に問題があるのではなく、笑いにくい顔になっているのかもしれませんよ!

 

そういった方は、毎日顔を軽い力でさすってあげましょう!

 

表情筋が緩みます😁

 

 

❏ちゃんと笑える顔をつくりましょう!

 

自分は誰かを笑顔にするために、身体の面からサポートさせていただきます!!

 

何か楽しいことがあっても、表情筋がガチガチじゃ体感できる楽しさも半減してしまいます(*^^*)

 

今日はこれぐらいで☆

 

f:id:murochan:20160922203550j:plain