読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読むだけでパフォーマンスが上がるブログ

一味違う身体の世界へようこそ

姿勢を良くしたかったら腹横筋を鍛えよ!

こんにちは。

 

スポーツ動作改善・身体専門トレーナーの室田です。

 

今回は、姿勢が悪かったり、腰痛がある方にきく効果的な体操法をご紹介します。

 

❏姿勢を良くするためにコルセットを装着せよ!

 

コルセットとは腰痛などがある方が、腰椎を固定するために装着するものです。

 

また、猫座などの姿勢も矯正してくれます。

 

ですから、普段からこちらを装着してください!!

 

f:id:murochan:20160608064516j:plain

 

 

というのは冗談です(笑)

 

ずっとコルセットつけるのはしんどいですもんね!

 

❏実はみんなコルセットをつけている?

 

実はみなさん生まれたときから体内にコルセットをつけているのです。笑

 

それは「腹横筋」という筋肉です。

f:id:murochan:20160608064636j:plain

 

筋の走行を見るとコルセットと同じように付着していますね!

 

❏腹横筋を鍛えよ!

 

腹横筋は体内でも深層にあるインナーマッスルです。

 

主に鍛える方法は、お腹を凹ませたり、深呼吸をすることです。

 

しかし、お腹を凹ませる方法は、アウターが働きやすいので「深呼吸」が一番良いと思います。

 

深呼吸を行う際のポイントは、へその2〜3cm下に空気を入れるように吸い込みます。

 

息を吐く時は、なるべくアウターを使わないようにできるだけ「力を抜いて」吐きます。

 

❏腹横筋を鍛えると他にもこんな効果が!!

 

腹横筋がうまく使えるようになると、中にある腸まで動くので血流が良くなり、腸内活動も良くなります。

 

また、腹圧が高まるとスポーツ場面でも下半身からのエネルギーが伝達できるのでスポーツ選手も鍛えてほしい筋肉です。

 

 

❏お問い合わせ

 

姿勢指導・スポーツ動作改善を受けたい方は、facebook・LINE・Twitterにて直接ご連絡ください。