読むだけでパフォーマンスが上がるブログ

一味違う身体の世界へようこそ

バットのヘッドを簡単に走らせる方法

こんにちは。 スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 あなたは力任せではないスイングでホームランを打つ事ができますか? ❏ ヘッドが走るとは? 自分は小学生の時によく「バットのヘッドを走らせて打て」と指導を受けていました。 そもそも「ヘッドが走る…

インパクトで腹圧を一気に高める方法

こんにちは。 スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回は鋭い打球を放つのに必要不可欠な「腹圧」についてお話します。 ❏骨盤底筋 骨盤底筋とはその名の通り骨盤の底部に位置します。 作用は排泄機能などいくつかありますが、今回着目するのは骨盤を締…

下からすくい上げるスイングは正しい

こんにちは。 スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 まずはこちらの動画の7分辺りを見てください。 「誰よりも弱く 誰よりも強く」 坂本勇人 現代の野球界では「上から叩け」と教わりますが、こちらの動画の中で坂本選手は「下からすくい上げる」と述べ…

盗塁は陸上のダッシュとは違う

こんにちは。 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回は盗塁について考えてみたいと思います。 ❏チームに足がそこまで速くないのに盗塁の成功率が高い選手はいませんか? 不思議ですよね(笑) 全然自分の方が50m走は速いのに、盗塁とな…

胸を張ると地に足が着かなくなる

こんにちは。 理学療法士・身体専門トレーナーの室田です。 今回は精神状態を表す際に使用する「胸を張って生きる」と「地に足を着ける」という2つの言葉について解剖学・運動学的視点から考えてみたいと思います。 アイアンマンで知られるロバートダウニー…

テークバックは肩甲骨を内転させると思っていませんか?

こんにちは。 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回は、テークバックについてお話します。 ❏出力さえしっかりできてたらテークバックはそこまで重要でない テークバックは「どうでもいい」はさすがに言いすぎ(笑)ですが、現在の野球界…

セミナー開催のお知らせ

こんにちは。 スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回は、セミナーのお知らせです。 ❏セミナー情報 「アナトミートレインから考える治療法」 ・アナトミートレインの中でも最も重要となるライン ・筋膜の繋がりを考えた治療アプローチ ・1日10分!自分…

筋トレだけしても動作は良くなりません!

こんにちは。 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回は、私が臨床を通して感じたことについてお話します。 ❏そもそもなぜそこに筋力低下が生じるのか? 立位姿勢が良くない、歩き方が良くない。 などといった患者様にその動作の原因とな…

トップ選手の足首は細い

こんにちは。 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回はトップ選手の足首に着目したいと思います。 ❏トップ選手は足首が細い 「ネイマール選手」 「フェデラー選手」 「ダルビッシュ選手」 「大谷選手」 大谷選手は今回足を怪我しましたが…

肩甲骨を胸郭上にロックすることで大きなエネルギーが生まれる

こんにちは。 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回は自分の筋力以上に大きなエネルギーを出力する方法についてお話します。 ❏出力するのは身体の前面 スポーツ動作において重要なことは身体の前面で動作を行うことです。 物を押す時に…

着地は自然と決まる

こんにちは。 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回は、投球動作の着地動作についてお話します。 ❏着地は前後の動作の「結果」 着地で膝が内に入ったり、もしくは外に割れてしまったりする方は多くいらっしゃいます。 そこではほとんど…

最も重要なのは「リリース」

こんにちは。 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回は、投球動作を改善する上で最も重要なことについてお話します。 ❏あなたはどこから動作改善を行いますか? 投球動作を大きく分けると、 ワインドアップ、ステップ、トップ、しなり、…

床反力エネルギーを推進力に変換する方法

こんにちは。 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回は床反力エネルギーを推進力に変換する方法についてお話します。 ❏床反力が加わる方向 歩いている時や走っている時はこちらの様に矢印の方に力が加わります。 ❏芸能人の走り方 綾野剛…

◯◯すると99%野球肘を防止できる

こんにちは。 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回は、野球肘を防ぐ方法をお伝えします。 ❏野球肘が生じる原因は肘が外反すること 引用:日本整形外科学会 野球肘は、肘が外反して内側の靭帯が伸張されることで靭帯の損傷や骨の剥離が…

8割の野球選手が誤解しているテークバックの仕方

こんにちは。 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 前回の記事ではグローブ側の腕の使い方についてお話しさせていただきました。 murochan.hatenablog.com 今回は、テークバック時の投球側の腕の使い方についてお話します。 ❏身体が開くのは…

グローブ側の腕のエネルギーを逃さない方法

こんにちは。 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回は、グローブ側の腕の使い方についてお話します。 ❏身体がなぜ開くのか、壁(タメ)ができないのか。 「身体が開くのが早い」 「壁(タメ)ができていない」 という言葉は野球を経験された…

一流のサッカー選手は重心が高く見える

こんにちは。 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回は、サッカー選手の重心位置についてお話します。 ❏一流のサッカー選手は上体の重心が高く見える 一流のサッカー選手が重心の位置が高いのは、決して重心を上げようとしているわけでは…

成功している人の共通点はコアが使えること

こんにちは。 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 前回のブログの続きになっているので読んでからだとより内容がわかりやすいかと思います。 murochan.hatenablog.com ❏コアが強い人=マッチョではない 前回のブログでもお話したようにコア…

ただ太っている人と太っているけどかっこよく見える人

こんにちは。 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 突然ですが、「恰幅が良い」という言葉を耳にしたことがありますか? 恰幅が良いとは、胸幅などは標準的に近いが、お腹周りだけがぽっこり前に出ている体型のことを指します。 ❏何かに成功…

骨盤を積極的に回転させていませんか?

こんにちは。 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回はバッティングにおいての骨盤の回転についてお話します。 ❏骨盤を積極的に回転させていませんか? バッティングの時に股関節の内旋による骨盤の回転を積極的に作っていませんか? 確…

腕のしなりは「作る」ものではなく「止める」ものだった!!

こんにちは。 理学療法士、スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今日は昨日のブログの続きとなります。 昨日のブログはこちら↓ murochan.hatenablog.com ❏実は腕のしなりは「作る」のではなく「止める」ものだった! 腕がしなっている時、胸椎は伸展方向…

腕がしなる本当の理由とは?

こんにちは。 理学療法士、野球動作改善トレーナーの室田です。 充電期間終了ということで今日からまたブログを開始します! 今回は投球動作の「腕のしなり」についてです。 ❏そもそも腕のしなりとは? よくグラウンドで 「腕をしならせて投げろ!」 「胸を…

仙骨が立つと声に重みが出る

こんにちは。 姿勢・動作改善トレーナーの室田です。 今回は「聞き手の心に響く声の出し方」についてお話します。 聞き手の心に響く声を出す 人と話をしている時に相手の言っていることがスッと入ってきやすい人と、入ってきにくい人がいると思います。 入っ…

足が冷える・攣る・むくむ人は「◯◯」が癒着している

ここ数日は暖かいですが、これから寒くなる季節がやってきますね! 寒くなるとよく耳にするのは、 「足先が冷える」「足をよく攣る」「夕方になるとむくむ」 です! 今回は、そんな足の三大症状にお悩みの方に必見の記事です! さらに、うまくいくと足がはや…

右打者と左打者のテークバックの違い

こんにちは。 スポーツ動作改善・身体専門トレーナーの室田です。 今回は右打者と左打者のテークバックの違いについてお話します。 なぜ右打者と左打者でテークバックに違いがあるのか? なぜ違いが出るかというと大きくは内臓の位置関係によるものだと考え…

☆人気記事ベスト3☆

こんにちは! スポーツ動作改善・身体専門トレーナーの室田です。 ブログを始めた4月からこれまでのアクセスが多かった記事をベスト3で発表したいと思います(*^^*) ❏まずは自己紹介(笑) 改めて自己紹介させていただきます。 室田 和希 むろた かずき 鹿…

インステップを改善する方法

こんにちは。 スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回は、投球動作においてインステップになる原因についてです。 ❏ステップの際も骨盤は後傾位 まずは、前回のブログを読んでいただけると今回の話も分かりやすいかと思います。 骨盤が立つと肩の動き…

骨盤が立つと肩の動きが制限される

こんにちは。 スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回は、骨盤と肩関節の関係性についてです。 ❏骨盤が前傾すると肩の動きが制限される 腰を反ると骨盤が前傾(立つ)姿勢になります。 この姿勢では肩甲骨が下方回旋し、関節窩が下を向くため、上腕骨が…

便秘を解消する身体の作り方

こんにちは。 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 今回は、便秘について考えてみたいと思います。 ❏便秘になる原因は複数! 便秘になる原因はたくさんあります。 ・腸内環境 ・食事のバランス ・排便時に働く筋の筋力低下 ・排便時の姿勢の…

ディズニーのキャストは大頬骨筋の伸縮が自由自在!!

こんにちは! 理学療法士・スポーツ動作改善トレーナーの室田です。 先日、ディズニーリゾートに行ってきました。 たくさんのことに気づけました!笑 最近はUSJの人気に追い越されそうですが、自分はやっぱりディズニー派ですね\(^o^)/ アトラクションだけ…